ボブスタイルにする時はハイライト入れてカラーしたら重たく見えない♪

ナチュラルボブスタイルのご紹介です♪
ボブをベースに少し軽さをプラスしたナチュラルなボブ。
ボブはその髪型の特性上重たく見えてしまうことがあります。
重たく見えたくない場合
すいて軽く見せるorカラーの色で軽やかにやわらかな質感をつくる
すいて軽く見せる→ありだと思います!
ただし、すきくぎると毛先がパサパサになったり、時間が経ってから短い毛が出てきたり、おさまりが悪くなったりとリスクがあります。
個人的にすきたおすようなカットはしたくないので、きれいにまとまる範囲内で毛量調整します。

それでも日本人は黒髪です。
どうしても重たく見えちゃいます。
やはり、『重たく見えない』ようにカラーリングするのは、ベストな選択だと思います。
さらに、赤み激減し、できるだけ透明感がでる仕上がりにすることが重要なポイントだと考えております。
赤みがないカラーはきれいな色に見えます。
透明感があると柔らかい質感に見えます。
この2つが揃うと暗めの色でも絶対重たい質感にはならないのであります!

っということで、あご下ちょっとのボブをベースに毛量、質感調整して軽すぎず重すぎずのカットします。
赤み激減、透明感upの為
“シークレットハイライト”を全体に入れます。
NYNYではおなじみの“イルミナカラー”で濃いめのアッシュをオンカラー♪
一見落ちついてた明るさではありますが、赤みなしの透明感があるきれいでナチュラルな仕上がりになります✨
もちろん、ダメージはしっかりとなくした方が良いので、オッジオットトリートメントでしっかりと水分油分バランスを整えてツヤツヤの状態にさせていただきました。
重たく見えたくないけど、ボブにしたい方ぜひ参考にしてください♪

0コメント

  • 1000 / 1000

滋賀の美容室 NYNY南草津店 ブログ

滋賀県南草津の美容室 NYNY南草津店 ブログ